「地誌の教科書」もう1点!…森琴石編『日本地誌略訳図 小学用掲図』

2014年9月26日  更新

 

「地誌の教科書」もう1点!
森琴石編『日本地誌略訳図 小学用掲図』

 

森琴石の地図教材
巻3甲=永田方正が校閲

前回【森琴石の新たな「地誌の教科書」2点発見!】   と題し、『地名符音表;一名小学用地図附録』、『日本地誌畧用小學地図指南譜』をご紹介しましたが、Webcat Plus を再度確認したところ、もう1点見落していた事に気づきました。
■『日本地誌略譯圖小學用掲圖』という小学生(現在の小1~中2)用の地図教材である。掲図とある事から、地誌の授業時に黒板や壁などに掛けて使う、地図や絵図などが描かれた教材です掛図と同じようなものと思われます。
■今回の教材も「国立教育政策研究所、教育図書館」に所蔵されています。
■書誌概要の注記3番目には「巻3甲の責任表示: 森琴石編輯, 永田方正閲」と書かれている。永田方正が校閲したようだ。
■『永田方正訳 暗射地球訳図 全』(明治8年12月)は、森琴石が銅版画師【響泉堂】としてとして産声を上げた最初の作品です。
■『日本地誌略訳図 小学用掲図』は、それから凡そ2年後に刊行されたのです。
■永田方正については、「平成17年1月」・「関係人物:永田方正」 で記述しています。

 

下に『日本地誌略訳図 小学用掲図』の概要をご紹介します

 

国立教育政策研究所、教育図書館OPAC より
『日本地誌略譯圖小學用掲圖
森琴石編 ; 巻1 – 巻3乙/森本太助/1877

標題および責任表示  日本地誌略譯圖小學用掲圖/森琴石編
・・・・・・・・・・・・・ニホン チシリャク ヤクズ ショウガクヨウ ケイズ
特定資料種別コード  地図
出版・頒布事項    大阪 : 森本太助/1877.10
形態事項       舗 : 色刷  71×78cm (折りたたみ22cm)
その他の標題     その他のタイトル:小學用掲圖||ショウガクヨウ ケイズ
その他の標題     異なりアクセスタイトル:小學用掲圖:日本地誌略譯圖
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ショウガクヨウ ケイズ : ニホン チシリャク ヤクズ
注記         地図資料: [縮尺表示なし]
注記         題簽の書名: 小學用掲圖
注記         巻3甲の責任表示: 森琴石編輯, 永田方正閲
注記         巻1: 畿内及東海道部, 巻2: 東山及北陸道部,
・・・・・・・・・・・・巻3甲: 山隂道山陽道南海道部, 巻3乙: 西海道部
注記         巻3甲の大きさ: 96×54cm (折りたたみ22cm)
注記         巻3乙の大きさ: 95×54cm (折りたたみ22cm)

 

 

次回は超トピックスをお伝え致します

 

 

カテゴリー: 森琴石や響泉堂の名が出る書誌   パーマリンク

コメントは受け付けていません。